みにッキ

兎本幸子の日々徒然活動日記。
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一年経って

 
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今更ですが、一応一年で最初の日記なのでごあいさつ。
 
みー1歳


しげ1歳


ふたごは年末に1歳を迎えました。
一日8回飲んでたミルクは1日3回の食事と3時のおやつに。

仰向けに寝ていただけのちいさいいきものは
あっちに行きたい、こっちを調べたい、それとっちゃやだ、これずっと舐めていたいなどなど、いろんな気持ちを表してくる人間になりました。
まだ歩けないけど、ハイスピードハイハイ&つたい歩きで
いきたいところに移動します。

うれしいと笑うし、気に入らないとなくし、
滋なんてうそなきの名人です。


gooベビーに、
「赤ちゃんは1年かけて外に出る準備をし、もう1年かけて外の世界に慣れるのです。」
というような言葉が書いてあったのですが、
その通り、もう私達と同じ扱いをしてもちょっとやそっとでは壊れなそう。


私はというと、こないだようやく育児日記(というのがあるのです)の最後のページが終わって、 食べた物と出したものの記録を取るのを止めました。
いやーよくやった!
この一年のおれ100点満点!
だれか褒めて!


そんなわけで、1歳の誕生日はちょっと奮発して
カメラマンさんに写真を撮って頂きました。

画像はとっていただいた中の3枚。
プロってステキ…。
家族写真専門のカメラマンさんです。
私の高校の時の知人の奥さまなの。

バロンフォトワーク
http://ameblo.jp/tadako-n/

まる

こどものこと | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

グループ展が無事終了致しました。

 「正方形グラフィックスの表現」が無事終了致しました。

レクト_展示

たくさんの方にお越しいただきましてどうもありがとうございました。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。
芳名帳を見て、ひとり感激しておりました。
気にしてくださっていた方も、ありがとうございます。
お手紙も頂いたりして、私は果報者です。

学生以来ぐらいの展示だったので、久しぶり過ぎて一体どうなることやらと不安しかありませんでした。
丁寧に作られたギャラリーだったので、せめて丁寧に描こうとそればっかり考えてました。
なんとかあの場にいてもいい作品になっていたのでは。

いろいろ勉強になりました。またできたらいいな。
その時はぜひまた気にしてくださいませ(笑)!
おしらせ | permalink | comments(2) | trackbacks(0)

グループ展のおしらせ

11月の15日から19日まで
日本橋茅場町のレクトヴァーソギャラリーと言う所でグループ展をさせて頂きます。

 http://www.recto.co.jp/verso/s-art01


先日ギャラリーの下見に伺ったのですが、
ほんとに、ただのまっしろいキューブの空間でした。
とても人工的に作られてるんだけど、とても丁寧さを感じるちょっと不思議な空間。

そんな場所で、どんなことが出来るのか、いろいろ試してみようと思います。

これからいろいろ進んだら、またこちらやツイッターなんかでお知らせいたします。



それにしても、私は丁寧にお仕事される方とご一緒させていただく機会が多くて、
とてもありがたく思いますし、また勉強になります。
我が身の雑っぷりを日々反省です。
おしらせ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ことばとか

 

お久しぶりです。


もうすっかりツイッターの140文字で気が済んでしまって、
こちらでじっくり文章を書くのがめんどくさ…いやそのゴニョゴニョ…

いやぁ、育児の合間に140文字ってぴったりですね!



で、出産日記も書こうと思って絵もかいてテキストも起こしてるんですが、
もはや半年以上も前の話になってしまい
機を逸してしまった…。ので保留。すいません。



ふたごはおかげさまですくすく育っております。

8ヶ月を過ぎて最近よく喋るようになってきました。
もちろん言葉に意味はないのですが、口から音が出るのが楽しいみたい。

とくに娘のほうがおしゃべりです。女の子やねぇ…

たぁたぁたぁたぁ

ハァ〜〜

まぁまぁまぁまぁ

ばぁばぁばぁばぁ

バブバブ

アブアブ


なんて音を発してます。
今のところ母音は「あ」ばっかりです。
口を開いて息を出すとあ〜になりますもんね。なるほどなぁと思ったり。

「ブ」は、口を閉じた時の音じゃないかな。「う」ね。


で。
もちろん意味があって言ってるわけじゃないんだけど、
「マァマァ」なんて言われると
まさか!と思ってしまうじゃないですかこちらとしては。

だから「なーに?」と返事をするのですよ。
基本話しかければニコーっとするので、ニコーっと返してくれるのね。

で、
ああ、これはもしかしてこうやって
”ママーと呼べば、なあにと答える”
と学習していくのやもしれんなぁと思ったりして。
自然にしゃべるようになるんじゃなくて、こちらからの働きかけが作用するのかなと。

ほら、犬だって教えないとおすわりできるようにならないじゃないですか。
それと一緒かなーなんて。

あとね、もう少なからずこちらのまねっこするんですよ。
こちらが笑いかけると、赤子も笑う。それまで泣いてても笑うのね。
だからお母さんがいつも笑ってれば明るい子に育つのではないだろうかと。





いやぁもちろんイラッとしたりしますけどもね全然!!!




までも、このへんはまだ犬と一緒で、
”こういうふうにしてほしい”という方向に褒めて促す、
陽性強化でいいのかななんて思って接している次第です。



ところで、まるはどうしているかというと、
部屋の片隅でそっと私とふたごを見守っています。
まるよ、お前ってやつは…

今のところは、まるの方が全然日本語が通じます。
まるえらい。
- | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

イラストノート

 
21日発売の「イラストノート」という雑誌で取材を受けました。

イラストノート

http://illust-note.jp/

居並ぶ作家さん達の中でほんとに私でいいんですか?という感じでしたが、
よろしければご覧になってみてくださいませ。


みどころ
・妊婦時代の最後のオシゴトだったのででっかいおなかで写っています。

残念な点
・まるがほえちゃって一緒に写真に写れなかった。
おしごと | permalink | comments(5) | trackbacks(0)

最後の検診

 
市でもらった割引券(妊婦検診にはそういうのがついてくる)が2枚あまっちゃった…。
譲渡できたり2枚まとめて使えるとかあればいいのに。


というわけで検診でした。
今日は手術前の検査を一通りやりますといわれていて、

血液検査と
心電図と
レントゲン

をしました。

で、おかげさまで私の体のほうには何事も問題なく(なんと貧血も治っていて)、
手術日が決定しました。


結局、年内に出産です。


・年明け6日(つまり病院の仕事始め)の日はもうオペ室が埋まっており、
その翌日以降だと既に39週に近いのでそこまでもっている可能性は低いということ。
・年末年始の人の少ないときに産気づいてばたばたするよりも、
余裕を持って年内に手術したほうがリスクが少ないということ。

という理由からだそうです。


惜しい。実に惜しい。卯年の兎本さんが…


いよいよ次に病院に行くときは入院するときです。
こんなに、食べられないだの食べ過ぎるだの腹が重いだのもう出したいだの胸やけが辛いだの愚痴ってまいりましたが、あと少しだと知らされたとたんに急にこのでかいおなかが名残惜しくなってきました。

「産んじゃっておなかに何もいなくなったら何だかさびしく思う」というお話を聞いていたのですが、その時は「目の前に本物がいるんだからさびしくは無いんじゃないかなていうか早く出したい」と思ったりもしたのですが、今ならちょっとわかるかも。


これから何が始まるのか、出産もそうですがそこから先長い新しい生活が待っているかと思うと、ドキドキヒヤヒヤはむしろここからです。
どうなるんだろう〜

ひとまずは目の前の出産に向けて出来る準備をします。
パンツはやはりあと何枚か入れたほうがいい気がしてきました。
徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Twitterボタン
PROFILE
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK