みにッキ

兎本幸子の日々徒然活動日記。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 36週を超える | main | イラストノート >>

最後の検診

 
市でもらった割引券(妊婦検診にはそういうのがついてくる)が2枚あまっちゃった…。
譲渡できたり2枚まとめて使えるとかあればいいのに。


というわけで検診でした。
今日は手術前の検査を一通りやりますといわれていて、

血液検査と
心電図と
レントゲン

をしました。

で、おかげさまで私の体のほうには何事も問題なく(なんと貧血も治っていて)、
手術日が決定しました。


結局、年内に出産です。


・年明け6日(つまり病院の仕事始め)の日はもうオペ室が埋まっており、
その翌日以降だと既に39週に近いのでそこまでもっている可能性は低いということ。
・年末年始の人の少ないときに産気づいてばたばたするよりも、
余裕を持って年内に手術したほうがリスクが少ないということ。

という理由からだそうです。


惜しい。実に惜しい。卯年の兎本さんが…


いよいよ次に病院に行くときは入院するときです。
こんなに、食べられないだの食べ過ぎるだの腹が重いだのもう出したいだの胸やけが辛いだの愚痴ってまいりましたが、あと少しだと知らされたとたんに急にこのでかいおなかが名残惜しくなってきました。

「産んじゃっておなかに何もいなくなったら何だかさびしく思う」というお話を聞いていたのですが、その時は「目の前に本物がいるんだからさびしくは無いんじゃないかなていうか早く出したい」と思ったりもしたのですが、今ならちょっとわかるかも。


これから何が始まるのか、出産もそうですがそこから先長い新しい生活が待っているかと思うと、ドキドキヒヤヒヤはむしろここからです。
どうなるんだろう〜

ひとまずは目の前の出産に向けて出来る準備をします。
パンツはやはりあと何枚か入れたほうがいい気がしてきました。
徒然 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック

Twitterボタン
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK