みにッキ

兎本幸子の日々徒然活動日記。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< イラストノート | main | グループ展のおしらせ >>

ことばとか

 

お久しぶりです。


もうすっかりツイッターの140文字で気が済んでしまって、
こちらでじっくり文章を書くのがめんどくさ…いやそのゴニョゴニョ…

いやぁ、育児の合間に140文字ってぴったりですね!



で、出産日記も書こうと思って絵もかいてテキストも起こしてるんですが、
もはや半年以上も前の話になってしまい
機を逸してしまった…。ので保留。すいません。



ふたごはおかげさまですくすく育っております。

8ヶ月を過ぎて最近よく喋るようになってきました。
もちろん言葉に意味はないのですが、口から音が出るのが楽しいみたい。

とくに娘のほうがおしゃべりです。女の子やねぇ…

たぁたぁたぁたぁ

ハァ〜〜

まぁまぁまぁまぁ

ばぁばぁばぁばぁ

バブバブ

アブアブ


なんて音を発してます。
今のところ母音は「あ」ばっかりです。
口を開いて息を出すとあ〜になりますもんね。なるほどなぁと思ったり。

「ブ」は、口を閉じた時の音じゃないかな。「う」ね。


で。
もちろん意味があって言ってるわけじゃないんだけど、
「マァマァ」なんて言われると
まさか!と思ってしまうじゃないですかこちらとしては。

だから「なーに?」と返事をするのですよ。
基本話しかければニコーっとするので、ニコーっと返してくれるのね。

で、
ああ、これはもしかしてこうやって
”ママーと呼べば、なあにと答える”
と学習していくのやもしれんなぁと思ったりして。
自然にしゃべるようになるんじゃなくて、こちらからの働きかけが作用するのかなと。

ほら、犬だって教えないとおすわりできるようにならないじゃないですか。
それと一緒かなーなんて。

あとね、もう少なからずこちらのまねっこするんですよ。
こちらが笑いかけると、赤子も笑う。それまで泣いてても笑うのね。
だからお母さんがいつも笑ってれば明るい子に育つのではないだろうかと。





いやぁもちろんイラッとしたりしますけどもね全然!!!




までも、このへんはまだ犬と一緒で、
”こういうふうにしてほしい”という方向に褒めて促す、
陽性強化でいいのかななんて思って接している次第です。



ところで、まるはどうしているかというと、
部屋の片隅でそっと私とふたごを見守っています。
まるよ、お前ってやつは…

今のところは、まるの方が全然日本語が通じます。
まるえらい。
- | permalink | comments(4) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

こんにちは、お久しぶりです。
双子のお子様、元気に可愛く育ってますね、素晴らしいです。私の所も、長男が結婚して1月に産まれるのですが、家も初孫なのですが双子ちゃんだそうです。ふたりとも、男の子みたいです。
コタロウも元気です、今年は運動会行けなかったけど、又何かの機会に会いたいですね。では、又
高橋コタロウ | 2011/11/23 11:57 AM
お久しぶりです!
わ〜〜〜!!!お孫さんが生まれるのですね!おめでとうございます!
しかも双子仲間ですね。うれしいです!お友達になりたい…(笑)。

双子は楽しいですよ。物理的に2倍の大変さはなくはないですけど、でもでもやっぱり幸せです。
おじいちゃんおばあちゃんも、たくさんその幸せに便乗させてもらって下さいませ。

私も妊娠出産を経て3年ぶりぐらいにやっと先日運動会に行かれました。
いつの間にかものすごいperroネットワークになっているんですね。
またお会いできるのを楽しみにしています。

まだまだ新米母ですが、なにか双子アドバイスが出来るようでしたらさせてくださいね。
兎本幸子 | 2011/11/29 10:38 PM
おめでとう
韓国人 | 2012/03/25 10:11 AM
韓国から、ありがとうございます!
兎本幸子 | 2012/04/27 5:03 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック

Twitterボタン
PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK